雪の日記2

羊水腐る直前に女の子を出産!高知の田舎で新米母業の日々を綴ります。

2月2日が節分になった珍しい年

だ、そうですね。

立春が基準なのね。

 

さぁ、今年の節分の豆まき行事、保育園の鬼との対面はどうなるかと思っていたら。

 

案の定泣いたらしい(笑)。

 

連絡帳曰く、

 

園長と玄関に鬼を迎えに行く約束をしており、チャイムが鳴ったので向かったが、姿が見えると号泣。その後、作った鬼の帽子で鬼に変身し小さい子組に行くことになっていたが、変身してもなお一人だけ泣き続けた。

 

ってビビりすぎじゃない(笑)?

朝ご飯の時、「今日は頑張って鬼は外言うてきいよ!」って言っておいたが、やはりビビりの子でした。

 


f:id:YukiNOTE:20210203224623j:image

帰宅するとケロッとしたもんです。

この手製鬼帽子は愛着がなさそうなのですぐに処分しておきました(笑)。