雪の日記2

三十路が田舎の日々をつづります。

山菜無くして春は無し

山から街へと住居を移してしまったあたくし。

 

桜が散ったというのに・・・

 

花粉が飛んでいるというのに・・・

 

暖かくなったというのに・・・!!

 

山菜が口に入ってこないではないかーーー!!!

 

今年はまだタケノコを炊いていない!

イタドリの皮剥ぎをしていない!

 

あ、ワラビ食べた(笑)。

 

けど!けど!!

こんな春、春じゃなーーーい!!!!!

 

そんな不満をタカオにぶつけました。

 

そしたら、さすが娘大好きおとん❤️❤️❤️

すぐにタケノコ掘ってきてくれました!

しかもでっけーやつを4つも(笑)!!

 

田舎に帰って寸胴鍋で茹でました。

即刻タケノコご飯にして食べました。

タカオのお陰で、あたくしに春が訪れたのです。

 

さんきゅう、タカオ!!!

 

f:id:YukiNOTE:20180424195858j:image