雪の日記2

羊水腐る直前に女の子を出産!高知の田舎で新米母業の日々を綴ります。

うつ伏せの練習

助産師さんが家に来たときも

 

1ヶ月健診のときも

 

市の育児相談に行ったときも

 

言われていました。

 

 

「たまにうつ伏せにしてあげるといいですよー」

 

だからたまにさせてました。

 

それが・・・

 

 

「たまに」じゃ足りねぇらしいじゃねぇか!!!

 

 

実は今、母乳育児を勧めている小児科クリニックに通っていて、そこで言われました。

 

先月末、4ヶ月健診をそこで受診したのでした。

 

市が主催の団体健診だと絶対に体重のことで文句つけられる。

嫌だ、嫌だ、嫌だーーー!!!!!

と、ストレスマックスになっていたあたくし( ;∀;)

個別に健診に行こうと決心して、友達がそこのクリニックを教えてくれたのでした。

 

4ヶ月健診では、確かに小さいが、母乳をもっと頻回にあげましょう、それで様子をみましょう、と言ってくれました。

 

こんな医療機関、初めてやー。・゜゜(ノД`)

 

何人もの人が「大丈夫」と言ってきてくれましたが、やはりお医者さんの言葉は安心度が違うのよー。

ミルク足せって初めて言われなかった。

これがこんなに嬉しいことか!!

 

そして、月齢の成長は順調です、ってお言葉もいただけてお母ちゃんは安心しました。

 

しかし、うつ伏せに関しては苦言が。

 

「全然うつ伏せさせてませんね?

腕の力が全然ありません。

これじゃあ寝返りもできない。

うつ伏せは知能を刺激します。

体も頭も成長させてあげましょう」

 

 

そーなのー!?(;゜∀゜)

たまーにさせるじゃ全然足りねぇじゃねーか!!

 

左腕が特に弱いKちゃん。

これから寝返り、ずりばい、ハイハイと成長していくのに、とっかかりのうつ伏せで行き詰まってました。

このまま腕の力がつかないでいると、先に座ってしまって、ハイハイせずにお尻で歩くようになるんだとか。

 

この日から毎日、できるときは朝昼晩とうつ伏せさせてます。


f:id:YukiNOTE:20190213001504j:image

よしよし!

頭が上がってキョロキョロできるようになったよ!