雪の日記2

三十路が田舎の日々をつづります。

34週検診

経過: 良好

頚管: 28mm(前回から3mm伸びた!)

赤ちゃんの体重: 2300kg(前回は1950くらいやった)

お母さんの体重: 増加(笑)

尿検査: 糖が+-!朝食べたパウンドケーキのせいか!

写真: なし。相変わらず国立病院は愛想なし。

逆子: 逆子のまま

終了までの時間: 30分!!!

 

とゆーわけで、今回の結果はこれです。

36週からは週に1回の検診になるんやね。

あたしゃてっきり、分娩施設移ったら週1かと思いよったわ。

 

そして、逆子のための帝王切開について。

 

先生「一週間後、ご家族のかたと一緒に来て下さい。逆子のままなら帝王切開の予定を決定します。」

 

おそらく帝王切開でしょう。

予定は来月20日あたり。

来週、一応もっかい逆子チェックしてみて、治ってなかったら手術決定、説明、術前検査ってことになる。

あたしは帝王切開で抵抗ないけど、まぁできることはやっておこう。

だから、この前安産祈願に行ったし、逆子体操も続けるし。

 

そして・・・

 

もう一ヶ所安産祈願に行きます。

かつてあたくしのおかんが行って、そして見事に逆子を治した場所。

あたしは逆子だったそうなのです。

 

もうベビちゃんが大きすぎて動かんかもしれんけど、奇跡は最後まであるかもしれん!

できれば自然に産まれてほしいわねぇ。

期待はまだ捨てない!