雪の日記2

三十路が田舎の日々をつづります。

中津の実家に戻る

昨晩、中津のおかんから電話がありました。

 

「ひよこが卵産んだけんど、あんた、今度はいつこっちに来る?」

 

しばらく田舎に帰る予定がなかったので、今度ね、と電話を切りました。

 

 

・・・むむむむむむむ

卵、食べたい!!!!

 

 

すぐ電話かけ直して

 

「明日行くから!」

 

 

と言うわけで、今日、中津の実家に遊びに行きました。

 

だいぶあったかくなっては来たけれど、まだまだ春の気配は感じられません。

ただ、全然変わらない風景と中津の両親の笑顔がいつものように迎えてくれて、いやー懐かしかったー。

 

 

って数ヶ月ぶりですけど(笑)。

 

 

あたくしのワガママリクエストに応えてくれて、お昼ご飯を用意してくれましたー(;ω;)

 

f:id:YukiNOTE:20180309164501j:image

 

で、産みたて卵も❤️

f:id:YukiNOTE:20180309164529j:image

 

これで安産間違いなし♪

 

久々に前職の社長夫人にもお会いできて。

田舎のノリか懐かしかったなー。

好きだなー、田舎。

 

 

帰りにお水を汲みたい!というあたくしのワガママに付き合ってくれて、山の上まで旦那っちが行ってくれました。

 

f:id:YukiNOTE:20180309164748j:image

 

福地蔵の湧水、と言うそうな。

https://www.google.co.jp/amp/s/dogoehime.com/lifestyle/fukujizou-springwater/amp/

 

超軟水で有名。

ここの水、味がする。

 

美味しい卵と美味しい水でツワリを乗り切ります!