雪の日記2

羊水腐る直前に女の子を出産!高知の田舎で新米母業の日々を綴ります。

虫の声を聴いてみた

あたくしのお仕事は土曜日もあります。

Kちゃんの保育園は第2第4土日がお休みです。

第3土曜日の今日は、保育園に預けてあたくしはお仕事。

もう1日預けても大丈夫そうなんやけど、今日の夜は保育園のイベントがあるので少し早めにお迎え。

1回家で体勢を整えてから(笑)出直すってわけです。

 

イベントは名付けて「虫の声を聴く会」。

懐中電灯持って夜のお散歩をしながら、秋の虫の声を聞いてみよう、というわけらしいのです。

夜のお散歩わくわく。

 

天気予報は雨で、空模様もどんより・・・。

大丈夫かしら。

 

4時にお迎えに行って、おうちで少し遊んで、夜ご飯は食べずに、家族3人で保育園へ!

愛媛名物芋煮をいっぱいいただきまーす。

おにぎりもリンゴも芋煮もしっかり食べたKちゃん。

親子ともどもごちそうになりましたm(__)m

 

そしてお散歩へ!


f:id:YukiNOTE:20190926231542j:image

近くの公園にでかけます。

虫かごを持って。

公園の虫を捕まえるんですってよ!

先生たちが折り紙で作って放ってくれたんですって・・・。

なんて手の込んだっっっ!!

天気がもってよかったー!!

 

園に帰ってきてからは演奏会でした。

太鼓と三味線のデュオ演奏。

ぐずぐずとしながらも、音楽が盛り上がると真剣に聞くKちゃん。

ちゃんと聞けておりこ!

素敵な夜になりました(^^)