雪の日記2

羊水腐る直前に女の子を出産!高知の田舎で新米母業の日々を綴ります。

体にいいもの、マクロビオティック

週に1、2回母乳助産師さんのとこへ通っている友達に連れていってもらって、あたくしも週1のペースで母乳マッサージといろんな相談に通っております。

 

昨日、Kちゃんは1日うんこが出てなくて、それが原因かどうかはわからんけど、午後からずーっとぐずってました。

その話を友達にすると、助産師のMラタさんに浣腸してもらったら?と。

 

なぬ?

浣腸とな・・・?

 

大人も嫌なあのお腹ぐるぐるの浣腸を、赤子がやってかまうものであろうか・・・。

 

Mラタさん曰く、2日出なかったら浣腸おすすめらしい。

綿棒浣腸のほうが一般によく聞かれるけど、あれより確実だと。

 

便秘ベテランのあたくし、浣腸経験は何度かありまするが、あれは決してえーもんではありません( ;∀;)

それを、我が子にするなんて・・・

 

 

お願いしました(笑)。

 

すると・・・

 

 

ずっと泣いていたKちゃん、ピタッと泣き止む(笑)!!

しかも、なんだか気持ち良さそうな表情!!

 

そして・・・

 

静寂を切り裂く爆音(笑)!!

 

周りにいたお母さん方も爆笑!

そして、すっきり~な表情のKちゃんを見て

 

「よかったねー!かわいいー♥️」

 

と大合唱していただきました(笑)。

 

 

そんなこんなで、人様の前で浣腸デビューを果たしたKちゃん(笑)。

そのあとすごく楽になったのか、しばらく泣き止んでました。

帰りに浣腸、買っておきました(´・ω・`)

 

この日のランチは、この友達と外食へ。

 


f:id:YukiNOTE:20181107164127j:image

初めてのマクロビオティック

あとで言われて気がついたけど、肉も魚もないんやね。

それなのにお腹は満足!

それに味付けがうまい!!

お店の方々もとっても優しくしてくれて、お店に着いたときからデザート食べ終わるまで泣き通したKちゃんを、いーんですよーと言ってくれて、あたしがご飯食べるときは友達が、そのあとデザートのあたりからはお店の方々が、かわいいかわいい言いながら抱っこしてあやしてくれました( ;∀;)

Kちゃん、おっぱいくわえても「違うんじゃぁぁぁぁぁ」みたいにずっと泣いて、おむつ替えてもおっぱいあげても抱っこしても全否定。・゜゜(ノД`)

最近あるんです、このぐずりが。

何が原因なのか、お母ちゃんはわからんのだ(;_;)

 

けれど、友達と店員さんのおかげで美味しいもの食べれて、ゆっくりできて、満足満足、感謝感激の午後でした!

 

帰りに、このお店で使っているうまうまのごま塩と塩を買いました。

母乳にはお米が一番えーんですってよ。

塩むすびがおにぎり界でナンバーワンに好きなあたくし。

塩は大事にしてます!!

 


f:id:YukiNOTE:20181107165012j:image