雪の日記2

羊水腐る直前に女の子を出産!高知の田舎で新米母業の日々を綴ります。

出産入院2日目

【昨晩】

9:00 消灯

9:15 就寝(笑)

電気が消えたあとも、少しだけ本を読んでみたけど、周りの人に迷惑になったらいかんと思ってやめてみた。

トイレで目が覚めてみると・・・

お隣さんテレビ見てますやん!

もう一人の方、電気付いてますやん!

寝たのあたしだけやん(笑)!


いつでもどこでも寝れる人は得ですね(笑)。


トイレで何度か目が覚めるんやけども、病院のベッドが硬くてケツが痛い。

左の上ケツ痛がマックスっす!!

そして尾てい骨あたりも痛い!!

恥骨痛もマックスっす!!

何がフランスベッドじゃぁぁぁ!!!

家のベッドが一番ですね(  ;∀;)


【今日】

6:30 心音チェックで起こされる

問題なし。

腹減った(´・ω・`)

絶食きついよー。・゜゜(ノД`)


8:15 泣きのエコーチェック

安定の逆子(笑)。

「直前に大きく動いたら言ってくださいね~」と先生。

うん、期待できない(笑)!!


9:30 剃毛

10:30 シャワー、ドライヤー終了

手術までの用事が全て終わってしまう(笑)。

退屈の始まりやー💦


11:00 面会人が来る

「旦那さん?でしょうか?」と看護師さん。


いえ、タカオです(笑)。


旦那さん以外は部屋での面会はできんし、赤ちゃんが産まれてもまだガラス越しの面会すらできんのに、お父さんが時間を割いて来てくれました。

ありがとう。

嬉しかった!

なので、食堂エリアで時間まで談笑。

途中で旦那っちも合流してお話しました。


12:30 術着に着替える

12:55 手術室に移動

お父さんは、赤ちゃんが上がってくる(手術室は下の階なので)ところで待機。

旦那っちはあたしを手術室までお見送りに来てくれました。

元気に「行ってきま~す」でお別れ。


13:00 帝王切開


13:41 無事、出産!!!

泣き声聞いたときは嬉しかったー😭


14:45 部屋に戻る

お父さん、部屋には入れなかったけど廊下で「おめでとう」言うてくれて・・・

旦那っちはお部屋で付き添い。

15分おきに看護師さんのチェックで、出血量の確認や傷口のマッサージ、血圧とかのバイタルチェック。


そしてそして・・・!

部屋に赤ちゃん登場!!

そっこーで授乳開始。

出るぜ、あたしのおっぱい(笑)!!

自信はありました✨

赤ちゃんも一生懸命吸おうとしてくれて。

か、か、カワユス( *´艸`)


術後すぐやったのでしんどくて、旦那っちが抱っこもしてくれました。


16:30 水分、解禁!!

お茶を飲みました。

んまかったー。・゜゜(ノД`)

旦那っちに頼んでおいたポカリも飲めたー!

甘い液体、うまし!!


夕方になって旦那っちが帰って、それからはずーっとうとうとしたり寝たり起きたり、赤ちゃんが来て授乳チャレンジしたり添い寝したり。

熱が出て体が熱かったりちょっと寒くなったり。

麻酔が切れたあとの傷口のマッサージが痛かった💦


そんな1日でした。

どーにかこーにか、人生念願の「母」になることができました。

念願の、自分の子どもを抱くことができました。

念願の「家族」を持つことができました。

念願の「タカオをじーちゃんにする」が叶いました。


そしてそして、念願の(ここでは伏せさせていただきますが)あっためてきた名前を自分の子どもにつけることができました。


人生最良の日でした。