雪の日記2

三十路が田舎の日々をつづります。

「レッド・カウズ」のタワーバーガー

友達が帰ってくる!!

兵庫から帰ってくる!!

ランチやーーー!!!!!

 

「がっつり食べたい」という彼女のリクエストに応えるべく、自分の欲望が爆発!

 

ここや・・・。

 

ここしかない・・・!

 

www.hotpepper.jp

 

ブロガーさん、めっちゃ行ってますやん(笑)。

 

帯屋町アーケードから見える「土佐あかうし」の旗に目を奪われてからというもの、ずっと気になっていたこのお店。

友達には一切教えず(笑)高知駅から直行しました。

 

やった!

誰も座ってない!

一番客や!!

 

メニューを見る。

 

ハンバーガー、チーズバーガー、アボカドバーガー・・・

それにしようかな~♪

 

友達「せっかく来たんやったら、この全部入った『スペシャルバーガー』にしたろ」

 

な、なにぃ!!?

こいつ、こんなちっちゃい体でこのビッグなやーつを食べる気か!!

 

雪「じゃああたしも~(ノ*゚ー゚)ノ ♪」

 

女2人、タワーバーガーを注文!

 

すると店主が

 

「これ、女の人は多分食べきれませんよ」

 

脅しや!!

いや、挑戦状や!!

 

受けて立ちます。

 

f:id:YukiNOTE:20170928093904j:plain

 

目玉焼き、アボカド、バーガー、トマト、厚切りジェイ・・・いや、ベーコン、オニオンリング、レタス。

 

これ、あとから来た周りのお客さんもざわついてました(笑)。

 

店主「今日はもうこれ作りません」

 

ほかのお客さんごめーん!!

店主に精神的ダメージを与えてしまった女2人!!

 

さて問題です。

どーやって食べる?

あたしの口、こんなでかくないし。

顎、多分はずれるし。

 

じゃあ・・・切る?

友達はナイフで切ってお箸で食べてました(笑)。

 

あのね、ハーモニーは味わえません。

 

「アボカドのまろやかさに半熟卵が濃厚に絡まりあって高級なお味のする和牛を一層引き立てる厚切りベーコンの脂の甘みがトマトによって増幅されて・・・」

 

みたいなことになりません(笑)。

だって一緒に食べれんくらい具でいっぱいなんやもん!

これはチームワークではない。

ハンバーガーのピン芸人や~。

 

そんなことを言いながら全て平らげる女2人。

 

マスター、ごちそうさまでした。

また行きます!

 

今度は5000円のカツサンド、食べにいくでぇ~。

f:id:YukiNOTE:20170928095027j:plain