雪の日記2

三十路が田舎の日々をつづります。

奥田弦くん

今日は、前々から楽しみにしていたコンサートの日!

 

奥田弦くんという、現在高校生のプロジャズピアニストだそうです。

華々しい経歴は調べて「ほ~」と言っておいてください(笑)。

このコンサートがあることをラジオで聞いてすぐに調べて、前売り券を買って、心待ちにしておったわけです。

 

演奏中にお腹が鳴らんように腹ごしらえをして

f:id:YukiNOTE:20170928083642j:plain

 

イイ音楽が聞けると思ってわくわく・・・。

 

途中休憩で出てきちゃいました(笑)。

 

ごめん弦くん。

あのね、おばさんにはちょっとやかましかったみたい(笑)。

全部一緒に聞こえるよ。

若さゆえ~♪だと思うけれども、速けりゃいい、音をいっぱい出せばいいってもんじゃないよ。

 

才能はあるけど、センスはどうかな。

あると期待して、今後、また耳に入ってきたらじっくり聞くよ。

まぁどーかなー。

もうこの時代にジャズはないんだろうね。

 

なーんて、年寄りじみたことを考えた午後でした。

f:id:YukiNOTE:20170928084239j:plain