読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪の日記2

三十路が田舎の日々をつづります。

嫁をもらいに福岡へ ~完結編~

「つづく」ってすると、続けんといかんってゆープレッシャーがすごいですね(笑)。

どーも更新が思うようにできません・・・。

 

とにかく!

わたくしに年上の妹ができる話の続き!

 

 

珍道中の末、ホテルに着いて弟に会い、その晩の段取りを決めてから、お迎えが来るまでに着替えをして待ってました。何かの用事があって隣のお父さんの部屋を訪ねて、ノックしようとしたら・・・。

 

 

ドアの鍵をかけて開けっ放しに(笑)。

 

状態、わかるかな?

田舎のおんちゃんは誰っちゃあ悪いこたぁせん、と踏んでおります。

 

 

そんなこんなで時間が来て、どことなく緊張した顔の弟と珍しくジャケットを着たタカオ。どうやら向こうのご両親の方が緊張しているらしく、

 

「これ見てや。」

 

と弟の手にはメモ書きが。

 

1、開会あいさつ

2、両家自己紹介

3、指輪の披露

・・・

 

 

!!!!!!!!!!!!

 

 

式次第(笑)。

 

 

弟はこのカンペを見てスムーズに進行するよう向こうのご両親から頼まれたそう。

えー加減な土佐の親子はこれに大爆笑(笑)。

ほのぼのした気分になりました。

どうやら優しい人たちのようですね。

 

 

静かなお店で顔合わせ。

お話も途切れることなくなんとか過ごしました。

 

ただ一人ビールを飲む弟(笑)。

食後にアイスは出るのかとしきりに聞き、嫁候補に気を使わせる姉(笑)。

なんちゅー姉弟や・・・(笑)。

 

そして最後に、タカオが正式に嫁候補をうちにいただいて、会は終了となりました。

 

 

次の日にはさっそく帰らないといけません。

朝、弟「夫婦」が会いに来てくれて、お土産屋さんを案内してくれて、昼前に別れました。

f:id:YukiNOTE:20170308125933j:plain

えーのはすぐに売り切れます。開店同時に行きましょう。

 

えー天気やったので、帰り道はスムーズに帰りました。

大洲でミカンを買ったり、スーパーで次の日の食材を買ったり。

親子仲良く夜帰宅。

 

f:id:YukiNOTE:20170308130614j:plain

 

2月中にめでたく入籍したそうな。

弟、おめでとう!