読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪の日記2

三十路が田舎の日々をつづります。

嫁をもらいに福岡へ ~その1~

先日も書きました、わたくしの弟の嫁さん候補

どうやら嫁さんになるらしい!

 

と、いうわけで、土・日と、おとんと二人で向こうのご両親に挨拶に行ってきました。

うちんくから車で、船に乗って九州へ渡り、向かった先は福岡県!

あたくしは運転しないので隣で座っちゅうだけ。

 

しかし道中、大変でした。

 

 

なぜか。

 

 

大寒波、到来!!!

 

ちまたのニュースでは大騒ぎでしたね。

 

 

出発の前日、親子は

 

「何時頃出る~?」

「起きたらでえーろー」

 

雪がちらつく夜、積もるわけないと余裕ブッこいてました。

 

「まぁ積もったら出発が遅うなるかもしれんにゃぁ~」

 

 

翌朝・・・。

 

 

 

積もっとるがな!!!!!

 

10cmってとこでしたね。

犬にエサをやりに行くのに一苦労、散歩も諦めてもらいました(笑)。

 

しかし、うちのタカオはへこたれない!

田舎のオヤジをなめんな!!と言わんばかりの行動力!!

定時に出発。

吹雪の中、山を越え次の山へと、どんどん山を越えていきました。

 

f:id:YukiNOTE:20170213153910j:plain

 

途中、動かなくなった車、説明書を見ながらチェーンをつけている車、動かなくなったトラックを押す男たち、事故車、山にもたれかかるように側溝にはまってしまったトラック・・・

いっぱい見た!

 

しかしタカオは違うぜ。

雪を恐れて徐行する車を追い越し、除雪車を追い越し、

 

「おっ、タイヤとられた♪」

 

などと喜々としながら余裕で進む。

 

なぜなら・・・。

 

10:30の船に乗りたいから!!

 

目的のためには手段を選ばぬ屈強な田舎のオヤジ・・・!

恐るべし。

 

 

そして着いたフェリー乗り場。

出港1分前(笑)!!

迅速な対応のスタッフさんたちのおかげで、ちゃんと乗れましたよ。

日本すげぇな。

 

いざ、九州!

着いたは大分、佐賀関!!

雪、ゼロ!!!

 

雪をかぶった車で走るのが恥ずかしいくらいの晴天(笑)。

到着は12時前、お腹の空いた親子。

 

タカオ「コンビニで寿司でも買う?」

 娘 はぁ?(゚Д゚)

 

現代っ子のあたくしはすぐさまスマホで検索。

すぐ近くに食べるとこあるや~ん。f:id:YukiNOTE:20170213155432j:plain

 

せっかく「関さば」「関あじ」がおいしいとこなんだから、おいしー海産物をいただきましょーよ、と。

やっぱり旅はこーでなくっちゃ!

 

とにかくホテルに向かって進みます。

 

・・・が。

 

高速道路が一部雪で通行止め!

教えて!グーグル先生!!

 

予定より1時間遅れでなんとか到着。

 

田舎を出たのが7時。

ホテル着いたのが4時。

9時間の移動となりました・・・。

タカオ、お疲れ様。

 

 

続く。